お問い合わせ
045-263-8420 info@asahi-info.com

Cloud System開発

Home › 開発 › Cloud System開発

Cloud Service

クラウドコンピューティングとは、コンフィグレーション可能な計算機資源(ネットワーク、サーバ、ストレージ、アプリケーション、サービスなど)の共有プールへの簡便でオンデマンドなネットワーク経由でのアクセスを、最小限の管理手順もしくはサービス提供者とのやりとりで迅速に供給することを可能にするモデルです。
ユーザーはデータセンターの設備は所有せず、データセンターが提供しているサービスを対価を支払って利用することができる。データセンターは膨大な数のユーザーによって共有されている。これにより、ユーザーはデータセンターの持つ性能を低コストで利用できる。急な変更(新規事業、合併、ユーザー増減、法令対応など)が発生しても、サービス内容(ユーザー数、オプションなど)の契約変更だけで良く、どう実現するかをユーザーが検討する必要がないです。

スマートフォンとクラウド

アプリケーションの底辺の拡大

アプリに対してのユーザーのニーズは益々高くなり。それに答えられるアプリも大きくなるため一般的なスマートフォンでは実現が難しい。こんな非効率を解決する方法としてクラウドが必要となります。

既存アプリケーションストアの限界を超える。

現在、スマートフォンは特定OSに限定されたアプリだけ購入ができる。そのため開発する立場しては色々なOSの種類に合わせて開発することとなる。しかし、クラウドとしてwebを通してサービスを提供するとOSに関係なくユーザーはサービスを利用することできます。

images